• 生活を守る為にある。

    法典村(現在の船橋市)の百姓達を盗賊から守る為に武蔵が彼等を率いて立ち上がる場面です。

    法典村の人々は軍事を無視していた為に、略奪や強姦の被害にあっていましたが、武蔵の指導の下団結したら、盗賊を追い払い以後、平和に暮らしました。

    鳩山総理と岡田外務大臣がやっている事は武蔵と逆です。

    侵略によって努力を横取りされたり、貞操を奪われるのが嫌だったら、この内閣を見限ってもいいのではないかと思います。
    収穫の時期を狙われ、一年間苦労して育てた不倫調査 大分米や野菜を奪われてもなすがままだった百姓達に「これではいかん」と檄を飛ばすわけです。

    そして領土内戦なら、どんな法律があろうとなかろうと、銃をもって戦う。それだけのことだ。

    だから、こんな集団的自衛権はクソである。
    意味を持たない。ネトウヨの存在証明に利用しているだけであり、国防オタクのオモチャにすぎない。
    不要である。

    やるなら、解釈改憲などというこざかしいことをやめて、国民論議で決めればいい。
    麻生がいうように、ナチスを手本に合法的に戦争状態へ進めばいい。

    戦争遂行国家へは、どのような「正論」もばら撒かれ、だれもチェックしなくなる。
    そうして偉い人も庶民も等しく滅べばいい。

    偉い人や金持ちだけ助かったら許さん。
    戦争したい奴は、その制度設計を同時に言わなければ許さん。

    亡ぶときは日本人全員だ、天皇もだ、先の大戦みたいに天皇だけ助かるような戦争なら、絶対許さん!
    武力、軍事とは元々生活を守る為にある。

    この説明文はそういう事を言っています。

    これに似た発言をした人がいます。

    田母神幕僚長です。

    彼の論文が発表された際、民主党はどのように非難したでしょうか?

    軍事作戦のプロ、しかも総責任者に対する批判としてはお粗末でした。

    この引用と正反対の憲法9条をたてにしていました。

    9条が悪いとは言いませんが、普天間基地移設も密約も東アジアのパワーバランスに基づき、平和を保つ為に行われた物です。

    少しでも軍事を見つめた事があれば、このような選択はとらないはずです。

Comments are closed.